こだわりの素材

こだわりの素材

鈴鹿抹茶

三重県は、「かぶせ茶」の生産量、全国第1位。
日光を遮る遮光幕を覆い被せて栽培することから「かぶせ茶」と呼ばれ、
日光を遮ることで、旨味成分が凝縮された、渋み成分が少ないお茶になります。
大徳屋長久では、この「かぶせ茶」の一番茶だけを茶臼挽きにした鈴鹿抹茶だけを使用しています。

小豆

風味がよく、粒揃いの北海道ミネラル小豆、
大納言小豆にこだわっています。
皮も実も柔らかく、味に癖がないので、
お菓子との相性は抜群です。

  

小麦粉

地産地消の観点から、
三重県産の『あやひかり』を使用しています。
弾力があり、もちもち、サクサクとした食感に仕上がるあやひかりは、
お菓子の味をより一層 引き立ててくれる名脇役です。