16代 久兵衛

『私の作る菓子は和菓子でもないし、洋菓子でもない』
『ただ、私が美味しいと思う菓子を作っている』

和菓子の新しい魅力を伝えたい。日本独自の伝統、文化、歴史である「和菓子」。
和菓子は古くから人と人を結び、移りゆく季節や思いを届けてきたもの。
私たちは和菓子の魅力、それを囲む人々やその思い、歴史や文化に対し、真面目に向き合い、 新しい魅力を産み出したいと考えています。

学生時代は剣道に励み、大阪の人気和菓子屋で修行した後、16代当主を受け継ぐ。
創作饅頭は、第27回全国菓子大博覧会において厚生労働大臣賞を受賞。
さわってつくってたべる絵本の共同開発。

飲めるほどに柔らかいDaifukuなど 新ブランド『ItWokashi』

竹口久嗣 Instagram @hisatsugu_take